食事・サプリメント栄養相談
ホーム  >  食事・サプリメント栄養相談
オーソモレキュラー栄養ケアPDCA

① 現状把握
現状把握から気になる身体の問題解決への次の4つの側面から、問題点を洗い出します
・身体状況 … 健康状態、気になる不調
・食生活  … 栄養状態、食習慣、食物の摂取状況
・生活環境 … 運動、睡眠、仕事、家庭、人間関係
・心理状況 … ストレス、気分

② 血液検査・尿検査
グリーンリィーフが提携する医療機関にて、血液検査・尿検査を行います

③ 計画(plan) 現状把握から栄養ケアプランニング
医師の指導のもと血液データによる栄養状態の分析、現状把握、悩んでいる栄養問題、それぞれの目的に応じた健康ステージにそった栄養ケアプランニングをご一緒に考えます。

▼あなたが目指すゴールは?
illust01.jpg

 


▼プランの内容
・食事診断に基づく食生活プラン
・分子整合栄養学に基づく栄養素プラン
・生活習慣の見直し(食事、運動、ストレス解消法など)

④ 実行(do) 栄養ケアプランの実行サポート
食事・サプリメントケアの食生活、運動、睡眠などの栄養ケアプランの実行をメンタルサポートします。

⑤ 評価(check) 栄養ケアプランの実行の振り返りサポート
栄養ケアプランの実行状況、健康状態、症状チェック、生活変容などを確認します。
ご希望により再度の血液検査で、栄養分析評価を行います。

⑥ 改善(act) 評価から改善策、栄養ケアプランの再計画をサポート
改善点の継続や目標を再計画します。再度、ご自身が実行できる栄養ケア目標をご一緒に考えて行きます。



グリーンリィーフでは、血液検査データの数値の変化を把握することで、健康の維持・促進、体力の向上、病気の予防をサポートします。
「計画→実行→評価→改善」を1サイクルとした栄養指導を継続して行います。